色無地は正装に最も適したお召し物であり、日本独自の一歩下がった雰囲気を醸し出しています。特に茶道では派手をさけ、道具の柄との喧嘩をさける意味で最適です。お茶会には一ツ紋付の色無地が重宝されます。


色無地

2018年08月30日

本社

【 色無地 】
参考上代: 180,000円
販売価格: 35,000円

色無地

生地は長浜の「浜ちりめん」を使用し、京染を施した上品な色無地です。
色無地は不祝儀事に使うことが多くなり、色も地味なものが多くなっていますが、この商品では何ともいえない色を使い、若い人から年配者まで幅広くお召しいただくことの出来る一品かと存じます。

【 袋帯 】
参考上代: 280,000円
販売価格: 58,000円

袋帯 高島織物

西陣・高島織物の袋帯です。
シルバーをベースにして、柔らかい朱の色や金糸の色・グリーン系・紫系・青系など華やぐ色を使い、色無地はもちろん、附下着尺や訪問着にも合わせられる万能な袋帯かと存じます。




商品名:色無地 (No.4532)


参考上代:180,000円の品 
販売価格:35,000円(税込)






本社では 1/6(月)~1/13(月) 「新春 初市」を開催します。 皆様のご来店をお待ちしております。

本社 山本





【色無地のおすすめ商品】


  • 本社

    色無地 寿光織
    販売済

  • 本社

    色無地着尺 泥染
    販売済

  • 染織東店

    色無地
    販売済

  • 染織東店

    色無地 寿光織
    販売済

  • 染織東店

    色無地 寿光織
    販売済

  • 南店

    色無地 吉祥尽し
    販売済

  • 染織東店

    色無地 重陽の華
    販売済

  • 染織東店

    色無地 泥染
    販売済

お仕立て代超得割
キャンペーン実施中







関西トラスト御堂筋ビル



三共生興サンライズビル

1/6(月)~1/13(月)
新春 初市
本社

1/6~1/11、1/16~1/18
初市
染織東店

1/6(月)~1/13(月)
新春 初市
南店

1/6(月)~1/14(火)
新春初市
東京本店

1/6(月)~1/13(月)
初市
横山町店

1/6(月)~1/13(月)
新春 初之市
馬喰町新道店

1/6(月)~1/13(月)
新春 初市
東日本橋店

1/5(日)~1/13(月)
2020年 初市
横浜元町店